施術の流れ

メニュー

ホーム > 施術の流れ

タイ古式マッサージサロン スッカパープディーへネット予約をされてご来店頂いた場合の流れを簡単にご紹介させていただきます。ご来店前にご覧いただくと、ご不安などが緩和されるのではないでしょうか。
※ネット予約は、専用フォームにて希望される施術日の1ヶ月前より24時間受け付けております。ご予約方法がネット予約の場合、特典として足湯サービスがございます。
 
 
八王子から3駅目、東京・立川の本格タイ古式マッサージ・リラクゼーション スッカパープディーは、立川駅南口徒歩2分にあるビルの4階にあります。

ビル1階右側の階段で4階までお越し下さい。

ドアを開けてお入りください。

靴を脱いで中にお入りいただき、ソファへおかけください。

ハーブティーをご用意しております。

※上着や大きなお荷物などはこちらでお預かりも出来ます。

初めてご来店の方はお名前などお書きいただくカルテがございます。

身体の症状や既往歴などお書きください。

二回目以降ご来店の方はポイントカードをお預かりいたします。

スタッフよりご予約の施術メニューの確認をさせていただきます。

施術メニューのお時間と金額を確認いたします。

※施術メニューのご変更などありましたら、お気軽にご相談下さい。

当サロンは前会計となります。

お会計は現金でもクレジットカードでもお使いいただけます。

お会計が済みましたら、スタッフがお着替えにご案内いたします。

マットのお部屋で当サロンでご用意したタイパンツ、Tシャツに着替えていただきます。

※お着替えご持参も可能です。

足湯をご用意しておりますので、一度お部屋から出てきていただいて、あたたかい足湯に浸かっていただきます。

本日のつらいところ、などお聞きしていきます。たくさんやってほしい箇所、さわらないでほしい箇所など、何かご希望のある時はご遠慮なくお話しください。

※施術時間外ですのでご安心くださいませ。

担当スタッフが足湯から足をはずし、タオルでお拭きします。

マットのお部屋へ再度ご案内します。

タイ古式マッサージ(オイルマッサージ、足つぼを刺激するフットマッサージ)の施術が始まります。

すべてが終了いたしましたら、お着替えとなります。

お着替えが終わりましたら、部屋から出てきていただき、再度ソファにおかけいただき、ハーブティーを飲みながら、お客さまの今日の身体の様子などを施術スタッフよりお話させていただきます。

ポイントカードをお返しいたします。

お帰りの際はスタッフが靴をお出しします。

 

 

 

 

 

 

タイ古式マッサージは、2500年の歴史を持つといわれるタイの伝統的なマッサージです。足のつま先から頭のてっぺんまで全身をくまなく施術していきます。マッサージの間に、ヨガのポーズをとるのが特徴です。インドの伝統的な医学アーユルヴェーダをベースに、中国の指圧、整体、つぼマッサージなどの影響を受けながら、独自性を確立してきたといわれています。流派としては、指圧を基本とする「バンコクスタイル」と、ストレッチ動作が多い「チェンマイスタイル」の2つが知られています。タイ国内では、公的機関の衛生省がタイ古式マッサージを管轄しています。近年のリラクゼーションブームで、タイ古式マッサージは日本のみならず世界でも流行しつつあり、これを学ぶ人やサロンも世界的に増えています。疲れた体を癒すだけでなく、デトックスによる美容・ダイエット効果も見込めます。マッサージ人気の高い立川エリアでもタイ古式マッサージは注目を集めています。体も心も芯からゆったりほぐしたい、そんな人におすすめです。

ページの先頭へ戻る